キャッシングの強み

 

提携広告

キャッシングとは、急にお金が必要となった時に、クレジットカードやキャッシングカードを利用して、消費者金融の窓口や提携先のATMなどからお金を借りることのできるサービスです。今、一番人気のあるキャッシングとはどのサービス(広告リンク有)でしょうか。

 

給料日前に足りなくなった分を借りて、給料日後に一括返済することができますし、分割して返済することも可能です。 契約内容やサービスによって、借りることのできる金額の上限が決められます。また、契約前には審査があり、審査を通過しなければ利用することはできません。

 

クレジットカードでのキャッシングのメリットは、クレジットカードの種類によっては海外で利用できるところ(広告リンク有)や、利用金額に応じてポイントが付与されることでしょうか。普段から持ち歩くクレジットカードですので、抵抗なく気軽にキャッシングできるところもメリットだと言えます。

提携広告

 

いったいどのくらいの金額をキャッシングできるか気になりますよね。

 

銀行以外の金融機関では年収の3分の1以上の借り入れは出来ません。また、過去の取引実績がないため、最初の借入れ時では、少額(30万円~50万円)の限度額が通常です。 安定した収入があれば、正社員ではなくても、アルバイトやパートとして働いている方でも申し込む事が出きます(広告リンク有)。主婦や学生でも申込みは可能ですが、サービスによっては不可としているところもあります。

 

お金を借りる時に最も気になる点の一つは、利息です。法律に基づいて、借りた金額、信用、年齢、勤務形態や年収など提出した情報によって利息を決定します。 最初に借りる時は信用がありませんから、返済されないリスクを考慮して、限度額を低く設定したり金利を高く設定します。信用度が上がれば、その後の利用実績に併せて、低めの利息や限度額の拡大を期待できるかもしれません。

 

 

提携広告

 

 

Rate this article: 
No votes yet